FC2ブログ
 
行ってきました、千葉!
2010-03-03 Wed 16:52
同じ関東圏とはいっても
川崎から千葉市・・・
片道1時間40分 電車賃は往復で約2500円

遠かった~~~。

でも
行った甲斐はありました。



お店の外観とかそーゆーのはHPを見ていただくことにして
まず 高永先生の色紙 を拝見しなきゃ。
これが第一目的ですから。

お~、アルミ製の額縁(フレーム?)みたいなのに入って、そこかしこに
イラストの描かれた色紙が天井から吊るしてあるぞ~。

高永先生のは・・・どこかしら?
探す探す探す・・・
ない! 店を2周、目を凝らして探したけどない!!
時間もないことだし、ここは店員さんに聞くのがベスト!

「すいません、高永ひなこ先生の色紙はどの辺に飾ってあるんでしょうか?」
「あ・・・はい、お待ちください」

お待ちください?

そそくさと店の奥へと歩き出す店員さん
色紙の飾られてる場所へ案内してくれるのかと思いきや
STAFF ONLY の部屋に入って行ってしまいました・・・、が、しかし

出てきた店員さんの手には

高永先生の描かれた色紙の入った額縁(フレーム?)が~~~!!!
(その額縁には別の漫画家さんの色紙がもう1枚入ってました。だれだったかな~(苦笑))

「実は今日届いたばかりでして・・・これからどこに飾るか考えているところでした」

ええ~~?? じゃあ、もしかして客では私が一番先に見たとかですか??

「写真撮影とか駄目なんですよね?」
「はい。ここでしっかりご覧になっていただいて」
「よ~く見ていいですか?」
「どうぞ」

目の前10cmくらいのところで1分ほど凝視させていただきました!

イラストは暴君ではなかったです。
たぶん決まっているキャラの絵ではないのでは?
青い髪に涼しげな瞳の上品な印象の美青年 まわりには薄紅色のバラが満開
・・・なイラストでした❤❤❤

漫画の中のキャラでいうと
ターニングの桜木さんが一番近い感じです。

森永君よりクール、陣内さんほど男臭くない・・・
とりあえず髪型は想像できますよね? あんな感じ。

そして、その色紙は私の目の前から離れた後、(とりあえず)レジ前に飾られました。


そしてROUND.2はイラストカード!!
同じ店員さんに続けて質問攻撃。

「海王社のフェアのイラストカードってまだ残ってますか?」
「まだ全種類残っております」

そしてカードが全5種類飾られた?フレーム(←メニュー的なもの)を持ってきて見せてくれました。

「選択できないと聞いてるんですが、5冊買えば5種類いただけるんですか?」
「カードの選択はできますよ」
「え? じゃあ、5冊買ったら5枚とも高永先生のカードを選んでもいいんですか?」
「同じカードを複数枚差し上げるのがダメということはないと思いますが、本部?に確認してまいります」

店員さんどっかに行って、戻ってくる。

「全部同じカードもOKです」
「本当ですか? 高永先生のだけ貰ってもいいんですか?」←しつこく確認
「ハイ」
「なら○冊買います! 元々○冊買うつもりでしたから」←既に興奮状態

そしてめでたくGUSH文庫の新刊○冊を買ってカードも○枚貰ってきました!
イラストはコミック4巻の表紙の絵です♪ 裏は真っ白です!

だって、ねえ
往復3時間以上、電車賃2500円かけて行ったんですもの。
それなりに得るものもないと。
あれ? そんな考えで散財しまくるのは変なのかな?
興奮し過ぎて私の冷静な思考回路が狂っちゃった?
でも店員さん、いい人だったしお世話になったし、いいんじゃないのかしら。
もう行かない(行けない)と思うけど(笑)

以上、探検記でした。

スポンサーサイト



別窓 | 暴君的だだ喋り(雑記) | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<会話作文~チャレ座談会3 | 天使の宝箱 | 妄想会話~電話だから言える>>
この記事のコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-03-03 Wed 18:34 | | #[ 内容変更] | ∧top | under∨
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-03-03 Wed 22:00 | | #[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 天使の宝箱 |