スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
8月号買ってきました☆
2015-07-07 Tue 17:23
予報は雨じゃなかったのに しっかり降ってますよ・・・。
それでも行かねばならない、買わねばならない。
暴君新章第3話掲載のGUSH8月号発売日です!!!

感想は少な目で話の流れをザザッと書きなぐらせていただきます。
あらすじも詳しくないのでその辺のご期待はされませんようお願いしますm(__)m
また未読の方やネタバレは困る!!という方はお読みになるのをご遠慮くださいね。




表紙?は憂い顔の森永くん。

先輩にあたってしまった・・・

九州旅行、二日目はどうなる!?



兄さんに呼ばれて目が覚める森永くん。
ホテルの朝、9時。
朝食バイキングの終了時刻が近いらしく、バタバタ着替え始める森永くんを置いて?兄さんは先にラウンジに行って待つそうです。
洗面所で兄さんを見送り一人になった森永くんは、昨晩のことを思い出し少し反省。

(先輩怒ってないのかな・・・・)

昨日のオレは最低だった
突然あんな風にキレて 怒鳴ったりして

(先輩は・・・・ 心配してくれただけなのに)

眠れなくて 
情けなくて
ぐちゃぐちゃと過去がよみがえって


ベッドに入ったものの色々考えて、考えすぎてしまって眠れなかった森永くん。
兄さんの言う通りかもと思いながら、いつも簡単にバランスを崩してしまう自分が両親と会ったところでいいことなんてきっと何もないだろうと。
いつのまにか涙が溢れてきて…。
そんなで寝付くのに時間かかって珍しく寝坊しちゃったのね。

で、ホテルバイキングの朝食。
なかなか豪華なようで兄さんも嬉しそう。
早速森永くんは昨日のことを謝ります。
気にしてない、と兄さん。続けた言葉は

「お前の親は 話聞くだけでいけすかねえ感じなんだろうって解るし
ただ
なんつーか・・・・・・ 
会えるうちに会っといた方がいいんじゃねーのと思ったんだよ」


兄さんはお母さんを早く亡くしてますもんね。
森永くんもすぐに悟ります。

「ま お前が決めることだ」
「・・・・・・」

今日は大宰府に行く予定。
道中、森永くんはちょこちょこ考えてます。

(もし今後両親と このまま死に別れたとしたら・・・ オレは後悔するのかな・・・)

大宰府に行ったことあんのか、と訊かれて、ありますよ、このへんの受験生はもれなく来るんじゃないですかと森永くんは答えます。

大宰府到着。
2度の受験でこの場所を訪れたことを思い出す森永くん。

高校受験の時は 真崎さんと一緒だった
あのころはまだ中学生で 真崎さんともうまくいってて
3年後はひとりで来た
どうしても合格したかった
合格したら誰も知らない土地へ行ける
そうしてせいせいしたかったし 両親にもせいせいして欲しかった
うとまれ続けるのに疲れてた

とっとと家出て上京でもして 一人で生きてく道もあったけど そうしなかったのは
まだオレどこかで いつか解り合えると思っているのか・・・・


本殿まだか、と大宰府の広さに驚く兄さん。
巨木を見て気候や土壌成分を考える兄さん、「パワースポットなんですよ」という森永くんの言葉に「研究者のくせにスピリチュアルな方に話を持ってくな」とこれまた兄さんらしい感想(笑)

二人一緒に お参りして お守り買って 名産の梅ヶ枝餅食べて
隣の兄さんを見ながら嬉しそうに呟く森永くんがいました。

「今日・・・先輩と大宰府来れて良かったなあ・・・・」
「ん?」

「だって 今日からここはもう 先輩と来た場所になったから・・・・」
「は?」

兄さんは?顔(笑)
切ない思い出で止まっていた大宰府が、好きな人と2人で来れた幸せな場所に書き換えられましたね。
「楽しかったってことです」と笑う森永くんに「? お? おお・・・ よかったな・・・・?」と答える兄さん優しい!かわいい!!

ホテルに戻ってきました。
温泉あるから入りましょ、という話に。
おおこれは・・・サービスタイム、サービスショットあるのかな~~期待は膨らみますね~(≧▽≦) 

なんとなんと、入浴してるお客が誰もいなくて貸し切り状態!!!
先に気付いた・・・意識しちゃったのは兄さんでした( *´艸`)

ばっ と男らしく脱ぎ始めた森永くんの背中(パンツオンリー姿?)を見て赤面しちゃった兄さん。
脱ぎ始めてた自分のシャツを手で隠しちゃいました。 
「やっぱ部屋のフロに入る」と大浴場?から出て行こうとする兄さんを、森永くんは驚きながら引き止めます。

「急にどうしたんですか~~~」
「うるさい よく考えたらてめーとフロに入るなんて危険すぎた!!」

「いくらなんでも公共の場でへんなことしませんよ」と困り顔の森永くんに「し、信用できない!」と真っ赤な顔で拒否る兄さん(かわい~~~)。

結局森永くんの真摯な説得により(笑)先に森永くんが入って兄さんが後で行くことになりました。
森永くんがお風呂に行った後も、兄さん、赤面で困り顔(≧▽≦)
危険すぎるから嫌、って表情じゃないですよ。
それもあるでしょうけど、というかそれは後で考えて気付いた理由で、ほんとは森永くんと裸で2人になる状況を意識しちゃった自分に吃驚したんじゃないかな。
もしかしたら森永くんの裸に、かも(笑)

先に温泉風呂で待ってる森永くん。

(先輩・・・・ さっきのあれ・・・ オレの前で脱ぐの恥ずかしかったのかな・・・ てれちゃって・・・ かわい・・・・・・)

顔をお湯に受けてデレ顔ですよ、森永くん。
かわい~よね、わかるわかる。
兄さんのあんな表情見せられたら、森永くん危険な方向に困っちゃうよね~~~。
森永くんの前で脱ぐのが恥ずかしいって理由もあるけど、森永くんの裸を直視できないんですよね。
兄さんは裸見るの照れるよね~ってか明るいとこでバッチリ見るってあんまりなかったのでは?

で、兄さん来た。
大きいお風呂なのに結構離れて入ってる2人、1mくらい?
ぐるんと髪の毛をゴムでくくってる兄さんに「かわいいです」と森永くん。
前にかなこちゃんと温泉言った時こうしろって怒られたんですって。
かなこちゃんしっかり者!!

森永くん、考えてたことを兄さんに話し始めます。

「ずっと考えてたんですよ  今朝 先輩に言われたこと・・・・・・
今・・・ 親と死に別れたとして オレは後悔するのかなぁ・・・とか」

「で・・・?」
「多分・・・すごくむなしいし・・・・・・ やりきれないだろうなって思います
オレのこと・・・ もう認めてもらえる機会もないんだなっていう・・・」

「・・・・そうか」
「かといって・・・ 今会ってもそれは同じでしょ・・・ また全否定されて やっぱりむなしくてやりきれない思いするんですよ・・・」

ここで兄さん的分析が。

「・・・承認欲求か・・・・・・」
「は?」
「お前って過度に自信がねえだろ そのせいかと思って」

ちょっと困った顔をする森永くん。

「・・・やめてくださいよ そんな 分析」

ホントにやめてほしそうですよ。
でも、もしかしたらそうなのかもって思うところが森永くんにもあって、だからこそ嫌だったのかな。

森永くんの機嫌損ねちゃったかな、って会話に詰まった?兄さんは顔を洗おうと湯船から出ようとして
・・・・床で滑っちゃいました?

どっか打ったらしくちょっと痛そう。
でもやっぱり支えてくれてる森永くんです。
兄さんが倒れる瞬間に湯船から飛び出で支えるなんて、すばらしいスピードと瞬発力(笑)
森永くんが支えて?くれてることに気づいて、兄さん止まる!
兄さんはタオル巻いてますが森永くんは・・・何にも着けてない状態です!!
湯船に入ってましたからね!!
兄さんに全裸直視の試練が(笑)

上から兄さんを見下ろす森永くんと下から森永くんを見上げる兄さん。
森永くん少し赤くなってる。兄さんは当然トマトの如く真っ赤っ赤!!!

「だ・・・大丈夫です・・・か・・・?」
「・・・・・・っ」

このセリフの途切れ具合、森永くんも完全に意識しましたね!!
大丈夫って何が? どっか打って痛くないですかってこと?
それとも体とか熱とか感情とかが大丈夫ってこと??? ← 違います☆まだ早い

このままここで事に及ぶことは多分ない・・・と思うんだけど、兄さん超恥ずかしがりだから、誰か来るかもってとこじゃダメだよね(笑)
でも部屋ではきっといいことあると思う~(*‘∀‘)
しかしながら裸の2人、色っぽすぎます(≧▽≦)

森永くんの家族問題からラブい方向へ急展開☆
まさかplan.4で?? 早くない?

10月7日発売の11月号に続きます・・・


やっぱり兄さんは怒ってなかったですね。
ああ見えて?結構大人ですもんね、兄さんは。

森永くんが今両親に会ったとして解り合えるとは私も思えないのですが、会ってみてもいいんじゃないかなと思うんです。
それは、森永くんには今、兄さんが居るから。
たとえ真崎さんの時のように全否定されたとしても、隣に解ってくれる人がいてそれが自分の好きな人でずっと一緒に生きていくと言ってくれた人なら、以前とは全く違う気持ちで受け止められるんじゃないかと。
森永くんの両親にも解ってほしいし、解り合えないまでも解ろうとする許容は欲しいですが。
もしダメでも兄さんがそばにいれば森永くんは大丈夫だと思う、思いたいです。
兄さんがどこまで森永くんを解っているかというとまだまだ微妙なとこはありますけどね(笑)

次は10月かあ、秋になってるかなあ。

最後までお付き合い有難うございましたm(__)m
スポンサーサイト
別窓 | 暴君感想 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<宗一兄さん お誕生日おめでとう!!! | 天使の宝箱 | 祝☆生誕記念日!!!!!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 天使の宝箱 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。