スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
5月号買ってきました☆
2015-04-08 Wed 22:53
雨続き・・・だけど、発売日の昨日、買うだけ買ってきました。
なんたって高永先生表紙のGUSH、売れ切れるのが速いから翌日だと買えない可能性もあるんですもん。
アニメイトさんでも予約したけど届くのは明日らしいので(^^ゞ

さてさて、一人でPCを自由に使える時間があまりないのであらすじは箇条書きで失礼します。

以下ネタバレ含みますので未読の方は特にご注意くださいね。


まず本誌表紙が暴君。
パジャマ姿で歯磨きしてる2人の図。
休日の朝かな~~~? 2人とも肩にタオルかけてます。
ここでも兄さん(森永くんもですが)、美しい鎖骨を惜しげもなく披露(≧▽≦)

そして本編。
plan.2~34ページ★

森永と旅行だと!? 

と、悪役そのものの煙草ふかし顔の兄さんのあおり文句?の扉絵。
今回も説得回か?と思わせながら

もう名古屋空港(多分・・・目が悪くてよく見えない)でした!!!(笑)

別々の部屋を取る約束でなんとか兄さんのOKをもらえたようです。

いっぱい殴られたけど頑張って良かった♥♥

2泊にしては荷物が多いと兄さんに突っ込まれる森永くん。
ニ次会用のスーツやプレゼントだと説明。
だけど実は後々の伏線がここに(笑)

飛行機に搭乗。
森永くんのガイドブックは付箋だらけ。
兄さんに美味しいものを食べてもらいたい気持ちいっぱいの森永くんです☆
で、CAさんに写真を撮ってもらってはしゃぎすぎて兄さんに殴られました(笑)

ホテルにチェックイン。
二部屋(別々の部屋)のはずが・・・ツインルーム!!
ベットは別々でしょ? と言い訳する森永くんに

屁理屈言うなっっ このサギ師!!! 

兄さんの鉄拳がガンッと炸裂、当たり前ですが(^^ゞ

シングル二つだとすごく割高になっちゃうから~としくしく泣きながら言い訳しますが
兄さんのこの一言が素晴らしかった!!

もし何か変なことしやがったら ここが10階だということを思い出させてやるからな・・

なにされんですか? オレ、なにされんですか? いくつか思いついちゃ・・・


しかし、おなかはすいたので名物だという鳥の水炊きを食べに行きました。
ここでもう一度、兄さんにも二次会に顔を出してもらいたいとお伺いを立てる森永くん。
当然嫌がる兄さんですが、兄さんのスーツも用意してきた(←これが伏線)と謝りながら笑う森永くんに呆れながらも渋々承知します。
昔すごくお世話になった人に兄さんのことや今の生活のことを伝えたい(=つまり今幸せです的な話?)と言う森永くんにいい意味で同情したんじゃないかな。
兄さん、森永くんの困った顔とか必死にお願いする顔に弱いよね。
実は甘えられるのが好き、っていうか弱いと思う。

そして二次会に出発。
本当に挨拶だけしたら帰るからな、と言う兄さんに、十分ですと答える森永くん。
嬉しそう?な顔です。

先輩 ありがと

控えめに微笑んでるけど本当に嬉しかったってわかるよ~~。
よかったね森永くん。兄さん優しいよね、私からもありがと(笑)

先輩そのスーツ似合うよね それにして良かった♥ って自画自賛の森永くんのセリフが好き!
もちろん兄さんは「はあ!?」だけど(笑)

二次会出席。
出席者の多くが森永くんを覚えていて挨拶しまくり。
で、マスターとそのお相手に対面!
この場になんとなく違和感を感じ始めていた兄さんはここで森永くんに確認。
ゲイの結婚式の二次会だと初めて知ることになるのです(笑)
それでもめでたい席、後輩のお世話になった人の前なので怒りをぐっと抑えて主役(マスター)に挨拶する兄さん、偉い!!
裏では鬼の形相でクギを刺す。

てめえ・・・・ せめて・・・・言っとけよ・・・・! ← 言ったら来てないのでは?
い・・・・言ってませんでしたっけ・・・?  ← 言ってないよ!後で認めるけど(笑)

最後はとうとうブチッと切れてしまい、人前で「くそが!!」と森永くんをぶん殴り去っていきました。
心配するマスターに、無理やり連れてきちゃったからと森永くんは説明します。

どうしてもマスターに 紹介したくって・・・・
まだ その 色々問題もあるけど
大好きで 一緒に暮らしてる人なんだ


穏やかな表情で報告。そんな森永くんにマズターは涙ぐんで 「良かったわね 好きになれたのねぇ・・・」と森永くんを抱きしめます。
酷い失恋?をして本気で恋愛できなかった時期の森永くんを知ってるマスターだからこその言葉。
私もほろっとして涙出そうになりました・

おめでと と笑って祝福してくれたマスターに祝辞のお返し。

マスターも 末永く・・・ お幸せに


森永くんがホテルに戻ると、兄さんは浴衣に着替えてベットの上で読書中。
二次会の話や若干の説教の後、さらっと、多分ホントにさらっと兄さんは訊いたんだと思います。

今回実家には帰らないのか

その瞬間、森永くんは硬い強張った表情に。
そしてこちらもさらっと。

・・・帰らないです

何で・・・

何でって・・・先輩 解るでしょ・・・

ここまではまだ苦笑いだったのだけど。

もう5年も経ってんだろ・・・ 状況変わってるかもしんねーし・・・
あっちだって顔くらい見たいんじゃねーのか


振り向かずに答える森永くん。

・・・もしそんなことがあれば・・・・あっちから言ってくるんじゃないですかね
そんなことは起こらない そういう人たちじゃないんです


後姿だから森永くんの表情は見えません(兄さんにも見えてません)が、おそらく暗く厳しい表情をしてると予想できます。

そんなこと言って・・・一生会わないつもりかよ

・・・オレは・・・ それでも仕方ないって思ってます

これもたぶん今の森永くんの本当の気持ち。
本当だと解るから心配してしまう兄さんの気持ちも私は解る。

お前 それは・・・

兄さんにも「自分から会う気はない」という考え方を否定されたと感じたんだろうか? 
兄さんが親の肩を持ったと思ったんだろうか?
体半分振り返って返答。

拒絶してるのはあっちなんだ!!
俺だって解ってもらおうと頑張ったけど ダメだったんです 


だから変わってるかもしんねーだろが!

という兄さんの言葉に森永くん、珍しく激昂。敬語じゃなくなりました。

簡単に言わないでくれ 宗仁さんみたいに・・・理解のある親ばかりじゃないんだ!!
先輩にはわからない・・・!!


兄さん、少しうつむき目を逸らすと

・・・そーかよ

ぼそっと漏らし、「おやすみ」とだけ言うと布団を被りました。

あ・・・
センパイ・・・・・・


どうしよう? って表情かな? そんな困惑した感じの森永くんの顔で次回に続く。


最後は若干不穏な雰囲気でしたが・・・ケンカってわけじゃないような気がします。
私がそう思いたいだけかもしれません、すみません。
最後のやりとり、2人の考えてることや言ってることは2人とも間違ってはいないと思うから。
兄さんは兄さんなりに、というか兄さんだからこその森永くんを思っての言葉で、決して自分の考えを押し付けようとして言ったんじゃないと思う。
森永くんは両親に拒否され続けた傷が癒えてないんだろうし。
いつもはすぐに怒り出す兄さんと穏やかな森永くんが今回は逆っぽい態度。
兄さんは森永くんの物言い(考え)に怒ることはないだろうし、また「親には会った方がいい」という自分の考えを曲げることもそれを敢えて押し付けることもしないと思う。
6章で、宗仁さんと自分の両親の理解の差に涙した森永くんを、兄さんもきっと忘れてないはず。
(涙の意味を兄さんがどこまで解っていたかは定かではないですが)
親に会うと決めるのは森永くんの希望であり意思でなければ意味がないから、兄さんの機嫌をとるためではだめだもんね。
まあ、そんな簡単なことじゃないからいくら森永くんでもしないでしょうが。
・・・森永くん失踪事件の時に母親と電話で話したり国博さんが大学へ来た時からまだ数か月ですよね?
当時の彼ら=実家の対応からは変わった様子なんて感じなかった気がしますが、どうなんでしょう?
国博さんはあれから変わりましたが。彼自身も考え方も(笑)
ならあり得るのかな???
もしかしたら国博さんがちょっと絡んできたりして??

それでも、いつか森永くんが実家に行こうと決めた時には兄さんが隣にいるような気がします。
今回じゃないかもしれない。
恋人としているわけでももちろんないと思う。
だけど全面的に(森永くんの)味方という存在が傍にいたら心強いよね。

実は、地元で森永くんと昔関係した第三者が出てくることとか懸念してたんですが、なさそうなのでとりあえず安心しました(^-^)


次号は休載です。

そして私は明日は娘の入学式です。
晴れるといいな~。

最後までお付き合い下さって有難うございましたm(__)m



スポンサーサイト
別窓 | 暴君感想 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<拍手11111回有難うございます | 天使の宝箱 | 『同級生』アニメ化決定>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 天使の宝箱 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。