FC2ブログ
 
妄想会話~「初めて」始めました
2012-06-02 Sat 15:15
6月に入りました。
6月と言えば梅雨、梅雨と言えば紫陽花です★
紫陽花は「移り気」なイメージを持たれる花ですが雨の中では一際美しく見えますよね。
紫陽花に囲まれて雨の中寄り添って歩く兄さんと森永君を見てみたいです(#^.^#)
しっとり・・・うっとり(笑)

そしてやっぱり今回も短い妄想会話です。
梅雨も紫陽花も関係ないです、すみません(-_-;)
いつも通り大したことは話してないのですが、「そんなことないっ」「今更それは・・・」など
もしかしたら皆さんの想像と違ったり持ち出したくない内容が含まれているかもしれません。
内容は軽いので、↑気にしないよ~という方はどうぞ。

※この作文の内容は漫画「恋する暴君」本編とは全く関係ありません。
二次創作等が苦手な方は読むのをご遠慮くださいね。



キスを迫る森永君。
「先輩・・・」
「ちょ、ちょっと待て」
「・・・いいじゃないですか、キスくらい」
「がっつき過ぎなんだよっ、お前は!」
「そうかな? 普通だと思いますけど」
「普通じゃねーだろ!」
「好きな相手にはしたくなりますよ、普通。先輩には経験ないですか?」
「・・・なにが?」
「だから、好きな子に対してそういう気持ちになったことあるでしょ? 大事にしたいと思ってても、触れたらもっともっと欲しくなっちゃうような、大好きだからこそ抑えられない気持ち」
「なっ・・・」
「あ・・・でも先輩はすごく優しくしそうですよね」
「・・・は?」
「付き合う女の子のことは本当に大事にしそうだなって」
「な、なに言ってんだ? したことねーよ、そんなの」
「え?先輩、彼女に優しくするタイプじゃないんですか?」
「そっちじゃなくて!」
「はい?」
「誰かと・・・付き合ったことなんかねぇ」
「・・・うそ」
「悪いかよ?」
「たしかにオレが知る限りで先輩のそーゆーとこ見たこと無いですけど・・・高校とか中学の頃は?」
「ねーよ。お前じゃあるまいし」
「ほんとに?」
「そういう気持ちになる相手もいなかったし、なにより家のことで色々忙しかったからそれどころじゃなかったのかもな。ま、考えたことねぇってのがホントのとこだけど」
「じゃあ・・・もしかしてオレが初めて? 先輩の人生で、初めて?」
「初めて? 何の初めてだよ?」
「いえ、いいです! それ以上はもういいです。オレ、今頭の中沸騰しちゃいそうなんで」
「はあ?」
「でも・・・酷いことしましたよねオレ・・・初めての時」
「・・・」
「すみませんでした・・・謝ってもどうにもならないけど」
「もう忘れた、昔のことは」
「え?」
「忘れたっつーより・・・消化した。オレに非がないわけじゃなかったし、喧嘩両成敗だな。・・・喧嘩じゃねーけど」
「先輩・・・」
「・・・他人には自然にできることなのかもしんねーけど、誰かと付き合うとかそーゆーのはオレにとってはそんな簡単なことじゃねーんだよ。いい大人になった今じゃもっと・・・相手の人生変えちまうかもしんねーし」
「オレ・・・先輩の人生変えちゃいましたよね」
「ばっ・・・お、女相手の話だ! 別にオレの人生はなんも変わっちゃいねーよ」
「・・・」
「それにもしそうだとしても・・・オレが選んだことだ。誰かに変えられた訳じゃない」
「オレは・・・少しは人生変わったかも。先輩と出逢ったことでたぶん・・・」
「・・・」
「先輩と一緒にいられることはもちろん幸せだけど、先輩が一緒にいていいと、そばにいてほしいと思ってくれる自分のことを前より好きになれてる気がするんです。だから・・・オレの人生はいい方に変わってると思う」
「・・・そうか」
「・・・大事にしますからね、先輩のこと。ちゃんと責任とりますから!」
「責任?」
「だって先輩の純潔を・・・」
「そ、そーゆー言い方すんな!」
「(*^_^*)」
「・・・にやけるのもやめろ」
「大事にさせて下さい、先輩」
「・・・なら」
「はい?」
「もっと離れろ。さっきから暑苦しいんだよっ!」
「え~~そんなっ」
「だからくっつくんじゃねーっ!」
「せんぱ~い(ToT)」


おしまい



ノーマルの兄さんが過去に誰かと付き合ったことがあるか、
女の子相手にキスやそれ以上の経験があるのかどうか
それは高永先生にしかわからないことですが、ファンなら一度は考えることですよね。
私は・・・ないんじゃないな~と思ってるんですが、でもどっちでもいいかな(笑)
なんとなく兄さんは古風な恋愛観持ってる気がして。
自分が未熟なうちは手を出さない、みたいな感じ(笑)
兄さんだってちゃんと恋愛経験あるわよ、と思っている方、ごめんなさい。
私が「ないのでは」と思ってるのでこーゆー話になってるだけです。
あくまで妄想ですのでご容赦くださいね。
また、森永君の“罪”を思い出させちゃってすみません。
でも、あの事件のことをグチグチ言わない兄さんってやっぱり男前だと思うんです。
もしかしたら兄さん的には「プライドを傷つけられた」気持ちの方が強くて
身体の傷に関してはすぐに忘れ・・・じゃなくて許せちゃったのかもしれないけど。
きっと兄さんの中ではもうすっかり消化できているんじゃないかな。
だから森永君も忘れるんじゃなくて消化して、二人で前進&成長していけるといいですね。

二人とも愛し愛される「初めて」を始めたばかり。
二人にとって、今までにはなかった二人だけの大切な関係を築いてほしい、
そんな気持ちで書きました(*^^*)
読んで下さって有難うございました!
スポンサーサイト



別窓 | 妄想会話 | コメント:4 | ∧top | under∨
<<サイレント立ち読み★ | 天使の宝箱 | 再来月号買うことにしました(笑)>>
この記事のコメント
なるほど
兄さんの過去の経験は私も気になりますが、どうしても兄さんの恋愛が想像できなくて・・でもそこそこスペックの高い(←OVAについてた短編からパクリました)兄さんが経験ないとも思えないし。
なので、家族や家のことでバタバタしてたんだ!・・ってことでスッキリしましたワラ あざーす
2012-06-12 Tue 11:09 | URL | えりこーん #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
チャレ時代は超ブラコンのサブ(ラスボス?)キャラでしたし、家族第一で行動していたことは想像に難くないですよね~(#^.^#) 
OVAでは森永君を「スペックが高い(けどひどい妄想癖)」と紹介してますが、兄さんはスペック高い・・・のかな?(笑)
頭が良くて美形?だとしてもあそこまで変人だと女の子には敬遠されちゃうかも。
まあ全部私の想像なんですけどね。コメント有難うございました~!
2012-06-13 Wed 09:32 | URL | 日和 #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
あれれ?兄さんスペックあんまりですか?ワラ 美形かどうかはビミョいですけどスタイルいいし、理不尽が許せなかったり嘘やごまかしが嫌いだったりする性格はめちゃくちゃ好きです。あと兄さんの場合は極端かもしれませんけど絶対に媚売らないとことか、スペック高くないですか?なかなかできないと思うんです。
でもチャレ時代の兄さんは確かに酷すぎですね^^; あれじゃあ誰も近づけないかあ!でも世の中にはドMもいるし・・
2012-06-13 Wed 19:14 | URL | えりこーん #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
Re: タイトルなし
あ、私も個人的には兄さんは高スペックだと思ってます。兄さん至上主義ですから!
ある方が「スペック高めというのは基本全部平均以上で、プラス色んな要素でレベルが高いこと」と仰ってたので、兄さんは平均じゃないとこも多いからな~と思っただけなんですよ。
履歴書では確実に高スペックだけど性格に難アリかも・・・でもそんなとこも大好きですが(笑)
中高時代に兄さんに惚れた女子はいたと思いますが、やっぱり彼の優先順位の上位に食い込むような人はいなかったかもしれませんね。
色んなもの(人)に愛を注ぐことができない、不器用な人なんだと思います★
妄想しか書いてないな・・・変なコメント返しですみません。
2012-06-14 Thu 00:39 | URL | 日和 #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 天使の宝箱 |