FC2ブログ
 
妄想会話~節電の夏
2011-07-01 Fri 11:23
今日から7月。
2011年も半分終わってしまいました。
歳取るごとに月日の過ぎるのが早く感じられるってのは本当ですね。
最近、1週間があっという間です(-_-;)

暴ラジ企画アンケートにご協力有難うございます(*^。^*)
大々的に?ご意見を募っておきながら、大したことはできないと思うのですが
皆様の寛大さと優しさと応援のおかげで
頑張っちゃおうかな~という気持ちが沸いてきます。
有難うございます。
常連さんも一げんさんも、
暴ラジ及び構成作家Hに「一言言ってやろう!」と思われた方はぜひご意見を。
放送するその日まで募集してます★


さて、今年は例年にない節電の夏・・・。
節電に絡めたどーでもいい妄想会話。



東京電力・東北電力管内では、企業・一般家庭共に
かなりの節電が求められています(>_<)
名古屋(中電)はまだ義務化されてはないんですよね?
もしも名古屋でも節電しなきゃいけなくなったら・・・


「森永、お前エアコンつけないで寝てんのか?」
「え? なんですいきなり?」
「室外機の音がしてなかった」
「ずっとつけてない訳じゃないですよ。タイマーで切れるようにはしてますけど、寝始めはつけてます」
「・・・今朝は汗かいて起きてきたくせに」
「あ、あれはオレが汗っかきなだけで」
「熱中症にならないようにって、オレにはエアコンつけて寝ろとか言ってたよな?」
「だって・・・先輩、暑いの苦手でしょ?」
「暑いのは一緒じゃねーか・・・自分だけ我慢すんのはやめろよ」
「オレはそんなに辛くないですから。ほら、先輩はずっと戸建で暮らしてきてたから、アパートの通気の悪さにはオレより慣れてないんじゃないかと思って」
「それにしたって・・・」
「でも、先輩だって設定温度高くして使ってるんでしょ?」
「そ、それくらいは別に。一応タイマーにもしてる・・・けど」
「ね? お互い無理しない程度で努力していけばいいんじゃないですか?(*^_^*) 第一、無理してたら続きませんよ。数か月乗り切らないといけないんですから」
「・・・」
「体調崩したらそれこそ困るし」
「・・・だったらさ」
「はい?」
「ひ、ひとつ提案が・・・あるんだけど」
「提案?」
「ど、どっちかの部屋で寝ればいいんじゃねーか? 」
「どっちかって・・・えええ? い、一緒に寝るってことですか??」
「一緒なのは部屋だ、部屋! いいい、一緒に寝るとは言ってねーぞ」
「あ、やっぱり(わかってはいましたけどね(^^ゞ) 確かに使うエアコンが1台になれば相当節電になるかもしれませんね」
「・・・だろ? まあ、お前がそれで良ければ・・・の話だけど」
「オレは全然構いませんよ(むしろ大歓迎ですが!)。でも、先輩はいいんですか? 一人の方がよく眠れるんじゃ・・・」
「仕方ねーだろ。みんなが節電してる時にオレだけ我儘言ってられねーよ・・・」
「(別に我儘じゃないと思うけど~先輩真面目だからな)じゃあ・・・今夜からそうしましょうか?」
「ああ」
「・・・で、どっちの部屋にします?」
「う・・・」


おしまい


兄さんはどっちの部屋を選ぶの~?
今までの兄さんなら「森永の部屋」だけど、そろそろ心の鍵を開ける時かも?
ってか、どっちの部屋の方が広いのかな?
部屋の広さ自体はそんなに変わらないと思うけど、
なんとなく兄さんの部屋の方が置いている家具が少な(小さ)そうな気がします。
ベットの横(下)に布団を敷くならそれなりのスペースがないとね☆
まあでも、きっと数日に1回は同じベッドで眠ることになるでしょうけど(^◇^)
エアコンの設定温度を下げることにならないといいけど(笑)

兄さんはこんな提案、絶対しそうにないですが
森永君からの提案だったら即却下されちゃいそうなので(笑)
敢えて、兄さんに提案させてみました。
森永君が一人で節電しようと頑張ってる事を知ったら
優しい兄さんはなんとか代替案を考えるんじゃないかなって思います。
きっと兄さんもそれなりに節電の努力はしてるとは思いますが。

二人がいちゃいちゃできて節電にもなる。
まさに一石二鳥!なんちって(^^)v

読んで下さって有難うございました!
スポンサーサイト



別窓 | 妄想会話 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<お誕生日おめでとう~森永くん | 天使の宝箱 | 解釈を誤ってましたか?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 天使の宝箱 |