FC2ブログ
 
もったいなくて
2011-06-01 Wed 18:23
ぼやっとしてたらもう6月ですよ・・・衣替えじゃないですかっ。
・・・いや、ぼやっとはしてなかった。
忙しなかった、ほんとは。
娘の運動会が台風の影響で2度の延期の後無事に終了しまして
心も体?もやっと落ち着いた感じがしています。

久しぶりに読み返した某BL漫画の中にある告白の台詞に
暴君の二人を重ねて・・・
※重なった ではなく 重ねた です ← ここ重要★



愛は 大事にして大事にして
ふたりで何年も 何十年も手をかけてゆくことで
いつか 
もったいなくて
絶対に手放せない関係(もの)になるんじゃないですか?

※依田沙江美著『よろめき番長』より


兄さんは、何度か森永君を失いかけたけど、
その度に
もったいなくてしょうがないって思ったんだろうな。
森永君との関係が切れることを
森永君そのものを失うことを。

一緒に過ごした時間、そこで築いてきた二人の関係、絆・・・。
どうしても譲れなくて
絶対に手放せないほど大事なものなら それは
 
愛 なのかもしれないですね。

本当は、兄さん自身がそろそろ気付くべきところなんだろうけど
できれば先回りして 森永君が解っててくれるといいな。

何年も兄さんを想い続けてきた森永君。
でも 兄さんが森永君を選んだのは
その想いの深さに絆されたからじゃない。
長く想い続けてくれてる気持ちに応えようと思ったからじゃない。

森永君と一緒にいたいと兄さんが思ったんだよ。
兄さんは森永哲博という人が大好きなんだよ。
きっと単純にそれだけのこと。

兄さんの恋愛はスタートしたばかり(スタートしたのかも実は微妙だけど(^^ゞ)。
これから何年も 何十年も 
二人で大事に大事に育てていってください。
スポンサーサイト



別窓 | 暴君的だだ喋り(雑記) | コメント:0 | ∧top | under∨
<<会話作文~箱いっぱいの星 | 天使の宝箱 | 固有名詞?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 天使の宝箱 |