FC2ブログ
 
5月号買ってきました
2011-04-07 Thu 11:43
plan.7後編~とか?・・・なんて思ったりもしましたが
ちゃんとplan.8でございました。

以下簡単解説。
きちんとあらすじを追っているわけではありませんので
未読の方はご注意くださいね。

解説前に一言・・・
やっぱり“あの二人”は神だと思う(*^^)v



扉ページは兄さんが担当★
寝ぞべってるのかな? 天地逆というか顔が下です。
憂う表情がなんだか切ない・・・だけどそれよりも
シャツの前全開でサービスし過ぎじゃないですか?(笑)

さて本編。
plan.7の最後のシーンの続きから。

お風呂上がりの兄さんに「大丈夫?」と声をかけるのは松田さん
松田家に来てから元気も食欲もないので心配してたらしいです(T_T)
何かあったら相談して、と言う松田さんは優しいなあ。
でも松田さんに相談できる内容じゃないけどね。

“オレは・・・怒ってるんだ 勝手なことばっか言いやがって・・・”
と心で言ってはいるものの
兄さんの表情は元気なくて暗いです・・・怒ってる顔じゃない
「しばらくひとりで考えさせて」という森永くんの言葉を思い出し
“一緒に暮らしたいっていったの自分だろうが・・・ 意味がわかんねえ・・・”
と辛そうです

と、2階に上がって聴こえてきたのはかなこちゃんの声

「あれはゼッタイ森永さんとケンカしたと思うんだ~~~
帰りも早くてうちでごはん食べてるし・・・ 
そんなに辛いなら早く謝っちゃえばいいのにね・・・・」
と誰かと電話しているご様子
この喋り方がかなこちゃんというか妹というか・・・らしくて面白い(^v^)

相談してあげてたのに・・・・・・と言うかなこちゃんから携帯をとりあげる兄さん(笑)
「いらんことすな! 妄想も大概にしろ! 一体誰に・・・」

 「磯貝さん」 

そして携帯の向こうから『あっもしもし宗一くん?』の声が(笑)
うえええああぁ(※絶叫?) 冗談じゃねえ!! と携帯を閉じかなこちゃんに猛注意!
するとすぐに兄さんの携帯が鳴りました~♪♪♪
当然磯貝さんからですよ★

ケンカ?と問われ、ケンカはしてないと言う兄さんの答えに不思議そうな磯貝さん
『森永くんをあのアパートにひとり残して~?』
「・・・・・・・っ」

「あ・・・あいつがひとりになりたいって言ったんだぞ 仕方ないだろ・・・!!」
『え? 森永くんの方からそう言ったの? 君からじゃなくて』
「・・・そ、そうだけど ・・・何だよ?」
『宗一くん・・・ もしかして今回のケンカけっこう深刻・・・?』

その後ちょっとの会話で兄さんの口からモメたことを聞き出しちゃう磯貝さん
さりげない誘導尋問?が絶妙です★
というか兄さんは嘘つけないからね(笑)
森永くんみたいなタイプはヘソ曲げるとめんどくさいから君から謝った方が早いよ~
と促します
(ソファに腰かけた部屋着姿の磯貝さんが素敵☆Tシャツ好きなので(^<^) しかし細いっ)

「なんでオレから謝らなきゃならないんだ!? そもそもウソついたり隠し事したのはあいつで・・・!?」
『・・・っ』
「あいつが・・・っ あのバカが・・・ くそ・・・っ」
兄さんのいつになく辛そうな声に少し驚いた様子の磯貝さん

『・・・宗一くん 大丈夫?』
「・・・何が・・・?」
『解った ・・・じゃあさ もう謝んなくていいからさ 宗一くんがどうしたいかを話してみれば?』
「・・・は・・・?」
『ウソや隠し事はまあ確かに腹立つだろうけど 責めてばかりじゃ相手も意地になっちゃうし』

『嫌だったことより自分がどうしたいか・・・ 
今の状態をどう感じるのかとかさ そういうのを正直に話し合ってみたらどうかなあ』

自分が・・・・・・ どうしたいか? 

・・・やっぱり兄さんはそういう風に考えたことがなかったんだね。
考えなくても良かったのか、考えないようにしてきたのか、考えないのを良しとしてきたのか
それはよくわからないけれど。

でも磯貝さん・・・もうほんとにほんとに有難う(ToT)
兄さんに「お前が悪いんだから謝れ」とか「よく考えてみなよ」じゃなくて
「君が思うことを言っていいんだよ」とアドバイスしてくれて有難う。
兄さんを責めずに「森永くんを責めるばかりじゃなくてさ」という方法を教えてくれて有難う。
やっぱ大人なんだなあ磯貝さんは。
恋の酸いも甘いも経験してるからこそ第三者としてこんな風に言えたんでしょうか?
兄さんが相談?できる相手として登場してくれて有難う。
登場させてくれて有難うございます、高永先生<(_ _)>

その頃? 森永くんはコンビニで買い物中
店員さんがチラチラ顔を見るので訊いてみると
その店員さん、例の夜、森永くんを探し回る兄さんを見てたそうなんです

長髪で目立つ兄さんが店の前を何度も行ったり来たりしていたと
森永くん(※ツレと呼んでます)を探してると言っていたと
いつもくくってる髪もそのままで顔色も悪くて見るからにうろたえていたと・・・
兄さんの様子が普通に見えなかったから事件かなにかかと思ったくらいだったそうで(笑)

先輩が・・・・・・?
あの夜・・・ オレを探してくれてた・・・・・!?
 


そうだよっ!! 夜中ずっとなっ! 一睡もできなかったんだぞ!
事実を知った森永くん、君はどう思う?


そして兄さんは・・・
磯貝さんに話してしまったことを後悔?しながらも
少しスッキリしたみたいです・・・良かったね。
そして自問自答

自分がどうしたいか・・・か
そういえばオレは・・・何をどうしたいんだろう
どうすればこのイライラが
終わるのか・・・・・・


森永くんが「先輩・・・!」と兄さんのことを思う頃
(↑この「!」が何を示しているのか気になるっ 何に気付いたの?)
兄さんは(松田家の)布団の上で自分の気持ちと向き合う・・・

次号に続く



次号はまだ最終回じゃないようです。
そしてそして・・・次号表紙カラーだそうですよ。
Gポイント集めてる人には最後の最後でまたこんなプレッシャーが・・・大変ですな(苦笑)
6月号だから初夏っぽいイラストになるのでしょうか? 楽しみです★

兄さんがどこまで素直になれるのかわかりませんが
最後の兄さんのセリフにあるように
兄さんが自分で自分の「イライラ」を解消するべく行動できればいいなと思います。
その「イライラ」が、森永くんとの関係修復で解消されたとしたら
「イライラ」の原因が何だったのかということに少しは気付けるかもしれませんね。

今月号は何回でも読み返せるよ(*^^)v
本当に磯貝さんとかなこちゃん有難うね!!


お付き合い有難うございましたー!
スポンサーサイト



別窓 | 暴君感想 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<兄さんは「嫌だ」とは言ってない | 天使の宝箱 | 初めてこんな想像をした>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 天使の宝箱 |