FC2ブログ
 
そういちさんと哲博くん
2010-11-16 Tue 09:23
土曜の夜、どうも少しばかり発熱したようでした。
(数字を見ちゃうと余計に熱が上がりそうだったので測りませんでしたが(笑))
でも、月曜提出の仕事をとにかく終わらせなきゃいけなかったので
昨日まで風邪薬と栄養ドリンクとゼリー飲料を飲みながら過ごしておりました(>_<)
今朝も微熱があり咳も酷いため、ベッドの中から携帯でこの記事を書いています。

とにかくぼや~っとした頭で書いてます。
内容も本当にどうでもいいことなんですけど・・・



巽宗一さんも森永哲博くんも、苗字名前ともに
なかなかお会いしない名ですよね?
もちろん地域的なことはあるかとは思いますが。

苗字はともかくとして 名前。

10年ほど前に60代半ばで亡くなった私の母方の伯父の名前が
「そういち」です。
残念ながら?漢字は「荘一」なんですけどね。

当たり前ですが、普通に「そういちおじさん」って呼んでました。
彼は頭脳明晰で努力も惜しまない人だったようで
国立のN大(※M大ではない(笑))の理学部(多分化学科)に奨学金で通いました。
ここまでは母から聞いて知ってましたが
卒業後は製薬会社に就職し、海外の研究所に派遣?されたことがあったと
つい最近教えてもらってちょっと驚きました。

なんか
兄さんとちょっと被るような??

そういちおじさんは姪の私から見てもハンサム(死語)な人でした。
実際、若いころはモテたみたい。
ただちょっとスカしてる感じがして私は苦手でしたが(ごめんなさい、伯父さん)


そして「哲博くん」ですが。
考えてみたら1人、いたんですよ。
小中の同級生に。
これもまた残念なことに読み方が「のりひろ」くんなんですけど(笑)

苗字でしか呼んだことなかったけど、当時は珍しい読みの名前だと思ってました。
背は高かったですよ!
さすがに森永くんほどには伸びなかったと思うけど。
彼も理系の大学に進んだらしい、ということまでは知ってますが、元気かなあ。
実家はすごく近所なんですけど、帰省した時も偶然に会うことはないし
そもそもずっと同じ所に住んでいるのかも分かりませんしね。
いつか同窓会で会うことがあったら
大学で何を勉強してたのか訊いてみたいと思います(笑)
もちろん変な期待はせずに!

以上、私の近くの「そういち」くんと「哲博」くん、でした!
みなさんの周りにもいますか?
スポンサーサイト



別窓 | 暴君的だだ喋り(雑記) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ろくなことを考えない私(=_=) | 天使の宝箱 | 会話作文~チャレ座談会6 ※修正有>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 天使の宝箱 |