FC2ブログ
 
兄さんのモノローグ
2010-09-07 Tue 00:51
もう明日はGUSHの発売ですよ。
この8月は猛烈に暑くて体調は崩すわ仕事は忙しいわで全然記事書けなかったな。
いや、脳味噌がいまいちちゃんと動いてくれなくて上手く文章にできそうになかったというのが
本当のところだったかもしれません(苦笑)

7章のplan.1で、
キスされてもその責任を森永くんに転嫁?しなかった兄さん。
「あんなこと・・・するつもりじゃ・・・」って・・・
あの兄さんが「する」って言ったよ??
うわっ、能動的な台詞だ と驚いて早1か月。

久しぶりに6巻を読み返してみました。


6巻(章)では兄さんもかなり混乱して
(無意識に)誤魔化したり、身体的な反応を否定したりしてるけど
森永くんのせいにしてるとこは実はないんですよね。

5巻では、ひとりでしちゃった時に
「森永の奴がムチャクチャすっから オレの体おかしくなっちまってる」って
森永くんに(一応)怒ってるし

4巻の描き下ろしでは、自分からキスして事が始まったにもかかわらず(語弊?)
「こいつがやたら体をくっつけたり意味ありげに触ってきたりすっから あんな」
って完全に森永くんのせいで“そうなった”と言ってますね(笑)

ああ、着実に兄さんの気持ち(考え方)も変化してきてるんだなあ。
身体だけじゃなくて。
まだまだ感度良過ぎなその身体には追いつけないんでしょうけど。

4巻「参っててそれで・・・だから・・・・・森永に・・・・・・」(描き下ろしのシャワーのとこ)
←なんとか理由付けしてますね。
自分のしたことには何かしらの理由が絶対必要だったんだよね。

5巻「オレ・・・どうなっちまったんだよ・・・ッ」(ひとりの後)
  「どうして こんな どうなったんだ ホントにオレ どうなったんだ」(シャワーのとこ)
←体の変化が理解できない。原因が分からず(気付かず?)悩む兄さん。

6巻「お前はオレのペースを狂わすんだよッ」
←体じゃなくてペース(=心?)の困惑の原因が森永くんにあると気付き、
相手に宣言までしちゃった(笑)
そして兄さんは自分の意思で森永くんを抱きしめましたよね。
おそらくあれは森永くんのために“してあげた”ことなんだと思ってるのですが・・・。

気持ちが一番解るのはモノローグ。
7章では兄さんはどんな独り言を聴かせてくれるんでしょうね。
6章よりも自分の気持ち、そして森永くんに対しての気持ちを
肯定することができるようになるのかな。
スポンサーサイト



別窓 | 暴君考察 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<真崎さん、というより森永くん | 天使の宝箱 | 考え過ぎだと言って下さいっ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 天使の宝箱 |