FC2ブログ
 
絶賛お仕事中~(+o+)
2010-05-30 Sun 19:51
春の一大イベントが昨日無事終了いたしまして
そして今日は、終日仕事漬けです。
昨日全然進められなかったからなあ・・・疲れちゃって(ハァ・・・)

本来かなりカタくて真面目な内容の仕事なのですが
そんな中で小さな萌えを見つけました。
私のやってる仕事について多少ご存知の方もいらっしゃると思いますが
さらりと読み流していただけると有り難いです。
全然面白くはないので!!


古/文の文/法で、副/助/詞ってのがあるんですが
これをチェックしてたらまあ・・・
なんか、いいんですよ。

副/助/詞は,
種々の語について上の語句に意味を添えて下の文節を修飾する働きをする ものです。
意味、っていうか訳し方がこれ↓

のみ - 「・・・だけ」(限定) / 「むやみに・・・ ・ ただもう・・・」(強調)
だに - 「せめて・・・だけでも」(最小限) / 「・・・でさえ」(類推)
すら - 「・・・でさえ」(類推)
さへ - 「そのうえ・・・ ・ ・・・までも」(添加)
ばかり - 「・・・くらい」(程度) / 「・・・だけ」(限定)
し - 「ちょうど・・・ ・ まさに・・・」(強意)


頭の中、ずっと森永くんのモノローグで副/助/詞が繰り返されてました!
なぜか 森永くん です。
どことなく切なくて余裕ない感じが彼っぽい?
ん? 副/助/詞は余裕ないのか?? ← もちろんそんなことはありません!
覚えられなかったり忘れていったりする、いい歳の私ですが
完璧に覚えましたよ!副/助/詞!
今更? 四半世紀遅いよね(苦笑)
というか、この仕事もう8年続けてるんですけど・・・
今までどうして(森永くんのモノローグに)思い当たらなかったんだろう(笑)

そういえば、以前大好きだった(※今でも大好き)ゲームの特典ドラマCDで
大好きなキャラが 漢/文を(主人公キャラの)耳元で読みあげる ってシーンがあって
その時も3回聴いたらその漢/文(杜/甫でした)覚えちゃったんですよね。
好きな声の威力ってなかなかのもんです。

古/文の文/法の暗記が苦手な学生さんも多いと思うけど
好きなキャラの声だったらきっと繰り返し聴くんじゃないかな~
なんて思います。
とりあえず声フェチさんや声優さん好きの人にはそれなりに効果あると思う・・・たぶん。

声優さんの読む百/人/一/首がありましたよね。
純文学をドラマCD化したり朗読したのもありますね。
文字自体が苦手な人にはいいかも。
あと元/素/記/号をキャラソンにしたのもあった(某理○男子)(笑)
買った人たち、覚えられたんだろうか?
そもそも覚えるために買ったのか、という疑問も。

声優さんが読む古/文・漢/文のCDもあったらいいのに。
でも作品数が多種多様すぎて受/験/対策としての企画は難しいかな、やっぱり。
あくまでも趣味で聴くくらいがいいのかもしれませんね。

声に関係ないけど、もしも学生時代に『暴君』に出会ってたら
科/学の勉強ももうちょっと頑張れてたかもしれないなあ。
興味くらいは持ったりしたかも。したな、間違いなく。
“出来た”自信までは持てませんが(笑)

さあ、明日の夕方まで頭と手をフル回転して仕事あげたいと思います!
終わったら暴君ブログめぐりするぞ~!
スポンサーサイト



別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<妄想番組『ラジオ恋する暴君』第6回 | 天使の宝箱 | 特装版(*^_^*)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 天使の宝箱 |